MENU

ココロを動かすモノづくり 
 Heart to Heart

9月は健康増進月間です。

事務のなっちんです^^

 

9月は“健康増進月間”です!

皆さんは、健康のために何かされていることはありますか?

 

私は、これと言って・・・なのですが^^;

エスカレーターではなく階段を使うようにしたり、なるべく歩くようにしています。

 

健康の為に気をつけることは様々ありますが、

今回は“睡眠”について調べてみました。

 

日本人の睡眠時間は短い!?

 

欧米諸国と比べると、日本人の睡眠時間は短いという研究結果が出ていました。

「そんなに寝ていないのか・・・」と思いましたが、

日本人の平均睡眠時間は7時間42分とのことで、そんなに短いわけではありませんよね。

 

ですが、これは休日の寝だめや昼寝なども合わせた時間です。

なので、平日もしくはお仕事がある日などは、睡眠時間が十分にとれていないのでは?と考えることができます。

「日本人は働き過ぎ!」というセリフも良く耳にしますが・・・

まぁ、今回はそれは置いておいて。

 

では、睡眠時間とは一体どのくらいとるべきものなのでしょう?

 

睡眠時間が足りないとどうなる?

 

健康や長寿のために必要な睡眠時間は、7時間と言われています。

睡眠時間が足りないとどうなってしまうのでしょうか。

 

睡眠不足が続くと、インスリンの感受性が低下し、夕食後のカロリー摂取量と体重が増えてしまうそうです。

睡眠不足が太ってしまう原因だなんて・・・驚きです!

 

簡単な対策方法!

 

健康を考えると、毎日7時間の睡眠をきちんととることが必要です。

しかし、忙しいときはそんなわけにはいかない・・・ということも多いと思います。

 

そんなときに有効なのが、昼寝です!

 

横にならなくても、20分ほど目をつぶるだけでも違うそうです!

 

 

重要なのは生活リズム♪

 

睡眠時間を十分にとることはとっても大切ですが、

毎日の生活リズムを安定して過ごすことが、何よりも重要だそうです。

 

毎日同じ時間に起き、同じ時間に寝ることで

体はもちろんのこと、体調も安定するとのことです。

 

 

みなさんも、健康について考えてみてはいかかでしょうか^^

なっちん |

相模原市の広告代理店
株式会社総協エージェンシー

お問合せ先

042-759-7667

神奈川・多摩エリアの住まい探し